2011年4月30日

iPad2吹き替え動画…ついに!

iPadの広島弁吹き替え動画が出た時ほど、広島人として広島弁を誇りに思ったことはありません(意味不明、笑?)

これは理屈では説明できないほどの感動です。「ことば」と「ことばの持つ力」を知り尽くすした人にしか出来ない秀逸な作品に今回も仕上がっています。

実は、先日の「通訳・翻訳セミナーin広島」にも来ていただいていたそうなのです。後から、協力してもらった仲間に聞いて「しまった…!」と思いました。どのようにしてこの作品を作り上げているかは、ご自分のサイトに詳しく解説されているのですが、ぜひ直接お話を伺いたかった。残念です。


見ているものに正確に情報を伝え、スピーカーの意図する感動をオーディエンスの中に呼び覚ます。 これこそが真のコミュニケーション!

コチラでは皆さん、とにかくご堪能ください!



電池がみてんけぇ~
中国新聞…
ぴしゃっとするけぇ~

素晴らしすぎです。

作成者ご本人のサイトはコチラ
吹き替え作成までのプロセスや、ご苦労が記載されています。あれだけ精度の高い広島弁の吹替えを作るには、相当の努力をされているのです…。

AI通訳翻訳は脅威か?

 先日、地方から出てくる学生時代の友人が幕張メッセで開催中のメタバース展のために上京するというので、友人に会うついでに私もちょっと覗いてみることにしました。主にメタバースが提供するコミュニケーション(会議/イベント/遠隔トレーニング)プラットフォームの企業ブースを周り、同時通訳用...