Upcoming Events !!

Upcoming Events

Coming soon!!

2012年1月25日

仕事の探し方 その2- FOODEX JAPAN2012

あとから考えて見ると、全くもったいぶるほどではないのですが、お約束ですのでご紹介します。

まず、FOODEX JAPAN2012について私が出している情報は「今年も商談通訳募集があるようです。」ということ。だけです。ですが、昨年のFOODEX JAPAN2011のこのブログ記事を見てもらうと、殆どそこに正解が書かれています。読み取れる情報は1.JETRO主催ということ、2.入札案件とうことの2点です。


まず、JETROのサイト調達関連の情報を探してみましょう。すると、その中にFOODEXの情報も記載されています。これを見ると、既に昨年12月27日に公示が完了していることが分かります。

さて、FOODEXは毎年のイベントです。昨年の落札はどのエージェントが取ったのかも確認することができます。つまり、このエージェントに登録していないとジェトロの仕事は回ってこなかったと言うわけです。

でも、今年はどのエージェントが落札するのかは分かりません。それではどう備えるのか?このJETROのサイトにはサイト内検索できる検索窓が右上の方に用意されています。そこに「通訳」のキーワードを入れて検索してみて下さい。過去のFOODEX以外の通訳募集に関連する入札案件も一覧で表示されます。入札結果のリンクもついているので、それをクリックすれば過去の落札通訳エージェントにどういった所があるのかはすぐに確認することができるわけです。そして、FOODEX以外定期的に行われているJETROイベントもここでは要チェックでしょう。

やってみると全く難しいことはありません。ただ、過去の落札エージェントを調べて、そのエージェントに登録するまでのアクションを起こした方はどれだけいるでしょう?調べただけではなにも起こりません。行動を起こさないとなにも変わらないのです。他にも仕事の探し方はいくらでもあります。求人サイトを研究してみると見えてくることもあります。

勉強も続けなければスキルは付かないけれど、仕事は探してアクション起こさなければ手に入りません。すべてのアクションが仕事に結びつくことは考えにくいですが、アクション起こさなければその可能性はゼロです。

通訳はフリーランスの仕事です。社内通訳でも正社員でない限りは、フリーランスとして働く、そのお客様のひとつで長期に仕事をしているという感覚を持った方が賢明でしょう。「仕事は自分でとる」とい意識は、駆出しのうちから持っておくべきです。