2014年1月1日

2014年 本年もよろしくお願いします。



   皆様、昨年はどんな年だったでしょうか?私はプライベートも仕事も一昨年に引続きさらに厳しい一年になりました。プライベートでは一昨年から引続いた身内の健康問題に絡むいろいろ、十代の二人の子どもの子育て、仕事面では本格的な東京への進出、そして11月に開催したInterpretJAPAN2013への取組み、海外エージェントの新規開拓等、どれも一筋縄ではいかないことばかりでした。

新年はじめに目標を設定したわけではなく、走りながら見つけた課題を何とか片付け、チャンスを必死に追いかける日々でした。チャレンジして失敗したことも実は沢山有ります。中でもJAT(日本翻訳者協会)の理事に就任しながら、わずか4ヶ月で辞任してしまったことは期待して下さった方に対して、今でも大変申し訳なく思っています。この場を借りてお詫び申し上げます。

ですが、難しさも有りながら毎日を懸命にこなして行く中で、ぼんやりとですが会議通訳者としても、翻訳者としても自分が行きたい方向が見え来てたように感じています。

その中でも、仕事やその他を通して今までの付き合いの枠を超えて多くの方に出会い、刺激を受け、励まされたのは本当に有難いことでした。あまりブログの中で自分の個人的な感情を書かないようにしていますが、正直に書くと私は本当に怠け者です。いつも言い訳をして悩んでばかりで「前向き」という言葉がとても苦手なのです。でも、悩む事で前に進み始められる「自分」も知っています。とても効率が悪いのです…(笑)

昨年はそんな私を見かねて「しっかりしなさい!」と直接・間接的に励まして下さった大先輩が何人もいました。今年はそうやって気にかけて下さった方々に対して、少しでも「胸を張れるような何か」を自分の中に残せる年にしたいと思っています。

あらためて、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

宮原 美佳子
ピースリンク通訳事務所 代表