2011年6月22日

日英・英日翻訳国際会議 広島(IJET23)

5月にシアトルで開催されたJAT(Japan Association of Translators)/日英・英日翻訳者協会主催の日英・英日翻訳国際会議IJET(International Japanese English Translation)Conferenceへの出席については、以前このブログでも書きましたが、本日は来年行われる「IJET23 in 広島」のご案内です。

会期:2012年6月2日(土)・3日(日) 「とうかさん」の週です。
会場:広島国際会議場

実は初期メンバーでの活動の開始は、思えば昨年の5月でした。すでに、この時期には会場の下見を始めていたように記憶しています。この会議の運営委員メンバーの志気の高さがおわかり頂けると思います。


現在、運営委員メンバー総勢10名強がすでに何度もスカイプ会議を開くなどして、プログラムの内容もどんどん具体化に向けて動き出しました。ちなみに、運営委員長は4月に広島でセミナーを共催したときの相棒・大越正浩さん(office-UNITE)で、私は副委員長を務めています。

広報やWEB担当もすでにやる気全開で、例年にないスピード!とJAT理事会に言わしめる速さで動いており、また、今までにないアプローチも展開中です。

WEBサイト:










内容はまだまだこれから充実させていく予定です。

また、ソーシャルネットワークを出来るだけ活用して、多くの人に参加してもらおうという狙いの元、IJETとしてここまで本格的に取り組むのは初めてだと思うのですがFacebookのFanページも立ち上げています。

Facebook FANページ:

http://www.facebook.com/IJET23Hiroshima?ref=ts



こちらはIJET22 in Seattleで私が来年開催地広島の代表としてスピーチしたYoutube画像です。スピーチは読上げ調にしたくなかったため、キーワードとキーセンテンスのみをメモに持って登壇しました。実は前の晩、夜遅くまで何度も繰り返し録音しながら練習したのですが…。

スピーチは日本語でしたが、本番はやはり緊張して思い通りには行かないところも沢山ありました。でも、その後「スピーチを聞いてぜひ行きたくなった!」と声をかけて頂いたり、メールを頂いたりと大変嬉しく思っています。



そして、JAT理事長の Helen Iwataさんのプロモスピーチです。もう、彼女の美しさと堂々としたスピーチには脱帽です!


もちろん、開催そのものを成功させることが一番の目標ですが、来年の開催に向けて参加される皆さん、プログラムのトピックに興味を持って下さる皆さんとの交流を楽しみながら、会議を充実したものにしていきたいと思っています。

宮原 美佳子
ピースリンク通訳事務所 代表